二次会では自分が欲しい景品を選びましょう

二次会での景品で貰って嬉しいモノは、商品券や旅行券などがとても喜ばれますね。
重くないし目立たないというのが、もらった側にはありがたいのです。
もらった側は、商品券であればお金に換えることも出来ますし、買いたい物を気兼ねなく買うことが出来るからです。

個人的な感情で考えると、他の景品が面白くなくても、1位が1番良いモノであればそれで良いと思います。
二次会の景品は、人数を広げるのか、商品を絞るのかを決めて置かないと予算オーバーになってしまいます。

長い間ビンゴを続けたいとすると、ビンゴで当たりになった人は、さらにくじ引き制度にすると、長い間楽しむことが出来ます。
その中に、数を決めて罰ゲームを入れておくとさらに盛り上がります。

品物を選ぶ時は、コンパクトなモノで便利性の高いモノを選びましょう。
例えば、安い家電が喜ばれますね。
小型の扇風機であったり、ラジコンヘリであったり、CDラジカセであったり、自分で買うにはもったいないと思うようなもので、値段が安いモノであれば、たいていの人が喜ぶ商品になるでしょう。

家電ショップに行くと、欲しいけど本当にいるのか分からないものが多くあります。
自分が欲しいと感じるモノを選ぶのが、二次会の景品には良いと思います。